☎025-283-2155
〒950-0965 新潟市中央区新光町15番地2
新潟県公社ビル4階 Fax.025-283-2156
新潟県職業能力開発協会
実施職種(前期)
※ご注意ください!
  • 令和元年度後期技能検定試験から手数料(実技試験)の改定が行われました。
  • 平成29年度後期技能検定試験から、下記の点(提出書類、若年者の受検手数料減額制度)が変わっています。

  • 受検申請時に受検申請書と受検手数料の他に 本人確認書類
    (運転免許証、健康保険被保険者証、学生証等の写し等)の提出が必要となります。

    全受検者が対象です。氏名・生年月日・住所等の記載内容が、はっきり分かるようにB5用紙にコピー(原寸大)して提出して下さい。」

    若年者の技能検定受検手数料が減額されます。
    対象となる方
    下記の(1)及び(2)のいずれにも該当する方
    (1)実技試験を受検する方
    (2)実技試験実施日が属する年度の4月1日において35歳に達していない方
       (昭和60年4月2日以降生まれの方)
    対象となる職種・等級
    ◯職種:職業能力開発協会が実施する全職種
    ◯等級:2級、3級(外国人実習生など、出入国管理及び難民認定法別表第一の在留資格をもって在留する方は減額対象外です。)
    受検手数料(新潟県職業能力開発協会が実施する技能検定試験)
    受検する
    等級
    令和2年
    4月1日
    現在の年齢
    実技・学科とも受検(受検区分 A甲) 実技のみ受検(受検区分 A丙、C) 学科のみ受検
    (受検区分 A乙、B)
    @ A B C D E
    右記A
    及び
    B以外の職種
    機械検査、
    婦人子供服製造
    和裁、
    テクニカルイラストレーション、
    機械・プラント製図、
    電気製図
    右記D
    及び
    E以外の職種
    機械検査、
    婦人子供服製造
    和裁、
    テクニカルイラストレーション、
    機械・プラント製図、
    電気製図
    特級・
    1級・
    単一等級
    全年齢 20,400円 17,400円 15,800円 17,300円 14,300円 12,700円 3,100円
    2級・
    3級
    35歳以上 20,400円 17,400円 15,800円 17,300円 14,300円 12,700円
    35歳未満 11,400円 8,400円 6,800円 8,300円 5,300円 3,700円
    35歳以上
    (在校生)
    14,600円 12,600円 11,500円 11,500円 9,500円 8,400円
    35歳未満
    (在校生)
    6,000円 6,000円 6,000円 2,900円 2,900円 2,900円
    ※在校生は、テクノスクール、職業能力開発短期大学校、高等学校、専門学校、高等専門学校、短期大学、大学の在校生等が該当します。
    実施職種(前期)
    前期 実施職種・実施日・受検手数料等

    1級・2級(38職種65作業)
    (学科試験手数料は、全職種とも一律3,100円です)
    職種
    番号
    作業
    番号
    検定職種
    項目
    作業名
    実技試験 学科試験 受検手数料 備考
    製作等作業試験 判断等試験 計画立案等作業試験 全国統一 実技 学科
    103 010 園芸装飾 室内園芸装飾 - - ☆9月6日
    17,300円
    全職種
    3,100円
    -
    062 010 造園 造園工事 - ☆8月23日 -
    003 010 鋳造 鋳鉄鋳物鋳造 - - ☆9月6日 -
    005 010 金属熱処理 一般熱処理 ◆(1級) 8月30日
    (2級)
    ★8月23日 ☆8月23日 -
    020 浸炭・浸炭窒化・窒化処理 ★8月23日 ☆8月23日 -
    030 高周波・炎熱処理 ★8月23日 ☆8月23日 -
    091 020 粉末冶金 焼結 8月30日 ★8月30日 ☆8月30日 -
    006 010 機械加工 普通旋盤 - - ☆8月30日 -
    040 フライス盤 - - ☆8月30日 -
    120 平面研削盤 - - ☆8月30日 -
    130 円筒研削盤 - - ☆8月30日 -
    200 数値制御旋盤 - ★8月30日 ☆8月30日
    210 数値制御フライス盤 - ★8月30日 ☆8月30日
    150 ホブ盤作業 - - ☆8月30日
    230 マシニングセンタ - ★8月30日 ☆8月30日 注@
    095 020 放電加工 数値制御形彫り放電加工 - 1級★9月6日 ☆9月6日
    030 ワイヤ放電加工 - 1級★9月6日 ☆9月6日
    007 010 金属プレス加工 金属プレス - ★8月23日 ☆8月23日
    特別教育
    008 010 鉄工 製缶 - - ☆8月30日
    免許又は技能講習
    1級
    特別教育
    1・2級
    020 構造物鉄工 - - ☆8月30日
    免許又は技能講習
    特別教育
    122 010 建築板金 内外装板金 - - ★9月6日 -
    020 ダクト板金 - - ★9月6日 -
    012 010 仕上げ 治工具仕上げ - - ☆9月6日 -
    020 金型仕上げ - - ☆9月6日 -
    030 機械組立仕上げ - - ☆9月6日 -
    015 010 電子機器組立て 電子機器組立て - - ★8月30日 -
    016 020 電気機器組立て 変圧器組立て - ★9月6日 ☆9月6日
    免許又は技能講習
    030 配電盤・制御盤組立て - - ☆9月6日 -
    166 010 産業車両整備 産業車両整備 - - ★8月23日
    160 020 鉄道車両製造・整備 内部ぎ装 - - ☆9月6日 -
    030 配管ぎ装 - - ☆9月6日 -
    040 電気ぎ装 - 1級★9月6日 ☆9月6日 -
    068 010 建設機械整備 建設機械整備 - ★8月30日 ☆8月30日 注B、
    免許又は技能講習
    025 010 婦人子供服製造 婦人子供注文服製作 - - ★8月30日 14,300円 -
    124 010 家具製作 家具手加工 - - ★8月30日 17,300円 -
    125 010 建具製作 木製建具手加工 - - ★8月30日 -
    035 020 印刷 オフセット印刷 - - ★8月30日 -
    037 020 プラスチック成形 射出成形 - - ★8月23日 -
    098 010 強化プラスチック成形 手積み積層成形 - - ★9月6日 -
    150 020 石材施工 石張り - - ☆9月6日 -
    073 010 酒造 清酒製造 - - ★9月6日 -
    040 010 とび とび - - ★8月23日 -
    041 010 左官 左官 - - ★8月30日 -
    042 010 築炉 築炉 - - ★8月23日 -
    043 010 ブロック建築 コンクリートブロック工事 - - ★9月6日 -
    044 010 タイル張り タイル張り - - ☆9月6日 -
    045 010 畳製作 畳製作 - - ★8月30日 -
    086 020 防水施工 ウレタンゴム系塗膜防水工事 - - ★8月23日 -
    030 アクリルゴム系塗膜防水工事 - - ★8月23日 -
    070 シーリング防水工事 - - ★8月23日 -
    100 FRP防水工事 - - ★8月23日 -
    110 改質アスファルトシート常温粘着工法防水工事 - - ★8月23日 -
    152 010 内装仕上げ施工 プラスチック系床仕上げ工事 - - ☆8月30日 -
    030 鋼製下地工事 - - ☆8月30日
    特別教育
    040 ボード仕上げ工事 - - ☆8月30日 -
    060 木質系床仕上げ工事 - - ☆8月30日 -
    070 化粧フィルム工事 - - ☆8月30日 -
    049 010 熱絶縁施工 保温保冷工事 - - ☆9月6日 -
    102 010 サッシ施工 ビル用サッシ施工 - - ☆8月23日
    特別教育
    065 010 貴金属装身具製作 貴金属装身具製作 - - ☆8月30日 -
    059 020 表装 壁装 - - ☆9月6日 -
    060 020 塗装 建築塗装 - - ☆8月23日 -
    030 金属塗装 - - ☆8月23日 -
    050 噴霧塗装 - - ☆8月23日 -
    119 010 フラワー装飾 フラワー装飾 - - ★9月6日 -


    単一等級(1職種2作業)
    (学科試験手数料は、全職種とも一律3,100円です)
    職種
    番号
    作業
    番号
    検定職種
    項目
    作業名
    実技試験 学科試験 受検手数料 備考
    製作等作業試験 判断等試験 計画立案等作業試験 全国統一 実技 学科
    144 010 路面標示施工 溶融ペイントハンドマーカー工事 - - ★9月6日 17,300円 3,100円 -
    020 加熱ペイントマシンマーカー工事 - - ★9月6日 -


    3級(12職種14作業)
    (学科試験手数料は、全職種とも一律3,100円です)
    職種
    番号
    作業
    番号
    検定職種
    項目
    作業名
    実技試験 学科試験 受検手数料 備考
    製作等作業試験 判断等試験 計画立案等作業試験 全国統一 実技 学科
    103 010 園芸装飾 室内園芸装飾 - - ☆7月12日 17,300円
    (11,500)
    3,100円
    062 010 造園 造園工事 - ★7月12日
    006 010 機械加工 普通旋盤 - - ☆7月12日
    040 フライス盤 - - ☆7月12日
    230 マシニングセンタ - - ☆7月12日
    012 030 仕上げ 機械組立仕上げ - - ★7月12日
    013 010 機械検査 機械検査 実施せず ★7月12日 - 注A
    015 010 電子機器組立て 電子機器組立て - - ☆7月12日 17,300円(11,500)
    038 010 建築大工 大工工事 実施せず ★7月12日 - 注A
    041 010 左官 左官 - - ☆7月12日 17,300円
    (11,500)
    043 010 ブロック建築 コンクリートブロック工事 - - ☆7月12日
    112 010 舞台機構調整 音響機構調整 - - ★7月12日
    137 010 商品装飾展示 商品装飾展示 - - ☆7月12日
    119 010 フラワー装飾 フラワー装飾 - - ★7月12日

    注意事項
    印は9:30集合です。3級は10:00集合です。
    印は12:45集合です。
    印は令和2年6月8日(月)から令和2年9月13日(日)までの指定する日です。
    印は令和2年6月8日(月)から令和2年8月9日(日)までの指定する日です。
    印は自工場の機械設備で受検するものに限ります。
    注@:マシニングセンタ作業(1級・2級)の実技試験会場は、当協会の指定する会場で実施いたします。詳しくは事務局にお問合せ下さい。
    注A:3級の機械検査(機械検査作業)と建築大工(大工工事作業)は、学科試験のみ実施いたします。
    注B:建設機械整備(建設機械整備作業)の実技試験は、受検人数に制限があります。 このため、受検者は受検申請の受付順(先着順)に決定します。
    また、申請書類の提出方法は、新潟県職業能力開発協会に持参する方法に限ります (郵送による提出は認められません)ので、申請書類と共に受検手数料の現金(受検手数料の支払い方法は、現金払いのみ)を窓口へ持参してください。
    受検手数料実技欄の()内の金額は、下記の在校生のみが該当します。
    :公共職業能力開発施設及び職業能力開発大学校・高等学校・専門学校、高等専門学校・短期大学、大学
    :2級受検者で高等学校、専門学校等の在校生は、受検手数料に割引があります。詳しくは事務局にお問合せ下さい。
    ・実技試験の受検者が僅少の場合は、学科試験のみを実施し、実技試験を中止する場合があります。
    ・職種によっては試験場の設備等の関係から、受付期間中でも締切ることがありますので、お早めに申請願います。
    ・同時に2科目以上受検される場合は、事前に受検が可能かどうか問合わせの上、受検申請をして下さい。
    ・受検申請を受理した後は、試験を中止する場合以外は、原則として手数料はお返ししません。
    ・実技試験、学科試験とも同時に免除で受検申請する場合は、受検手数料が無料です。
    ・実技試験、学科試験の両方の免除者に限り、前期、後期の両受付期間内において、申請することができます。
    免許又は技能講習
    のマークのあるものは、試験当日に労働安全衛生法第61条第1項に基づく資格証を携帯していなければ、原則として試験を受検することができません。 (資格等の例:ガス溶接作業主任者免許、ガス溶接技能講習修了証)
    特別教育
    のマークのあるものは、労働安全衛生法第59条第3項に基づく安全又は衛生のための特別教育を修了した証明書の写しを提示するか 又は特別の教育と同等の知識及び技能を有していることを別途指定する様式により申告していただきます。
    学科試験
    令和2年度(前期)技能検定学科試験、実技試験(判断等試験及び計画立案等作業試験)における関係法令、JIS等の各種規格等の記載に基づく出題については、 原則として、令和元年10月1日時点で施行されている内容に基づくものとします。 ただし、職種(作業)ごとに、実作業の現場における普及状況等を勘案し、一般的に使用されている従前の施行内容に基づく場合もあります。
    新潟県職業能力開発協会
    新潟市中央区 新光町15番地2 新潟県公社ビル4階 Tel.025-283-2155
    © 2020 Niigata Vocational Ability Development Association. All rights reserved.