☎025-283-2155
〒950-0965 新潟市中央区新光町15番地2
新潟県公社ビル4階 Fax.025-283-2156
新潟県職業能力開発協会
実施職種(後期)
※ご注意ください!
平成29年度後期技能検定試験から、下記の点(提出書類、若年者の受検手数料減額制度)が変わっています。

受検申請時に受検申請書と受検手数料の他に 本人確認書類
(運転免許証、健康保険被保険者証、学生証等の写し等)の提出が必要となります。

全受検者が対象です。氏名・生年月日・住所等の記載内容が、はっきり分かるようにB5用紙にコピー(原寸大)して提出して下さい。」

若年者の技能検定受検手数料が減額されます。
対象となる方
下記の(1)及び(2)のいずれにも該当する方
(1)実技試験を受検する方
(2)実技試験実施日が属する年度の4月1日において35歳に達していない方
   (昭和59年4月2日以降生まれの方)
対象となる職種・等級
◯職種:職業能力開発協会が実施する全職種
◯等級:2級、3級(外国人実習生など、出入国管理及び難民認定法別表第一の在留資格をもって在留する方は減額対象外です。)
受検手数料(新潟県職業能力開発協会が実施する技能検定試験)
・令和元年度後期技能検定試験から手数料(実技試験)が消費税率の引き上げに伴い、改定となります。

職 種 受検手数料
一般(在校生以外の方) 在校生(※)
令和元年度
後期試験から
昭和59年4月2日
以降生まれの方
令和元年度
後期試験から
昭和59年4月2日
以降生まれの方

@ 下記➁及びB以外の職種 17,300円 8,300円 11,500円 2,900円
➁機械検査、婦人子供服製造 14,300円 5,300円 9,500円 2,900円
➂和裁、テクニカルイラストレーション、
機械・プラント製図、電気製図
12,700円 3,700円 8,400円 2,900円

全職種 3,100円 3,100円 3,100円 3,100円
※在校生は、テクノスクール、職業能力短期大学校、高等学校、専門学校、高等専門学校、短期大学、大学の在校生
 等が該当します。
実施職種(後期)
後期 実施職種・実施日・受検手数料等

特級(20職種)
(学科試験手数料は、全職種とも一律3,100円です)
職種
番号
作業
番号
検定職種
項目
作業名
実技試験 学科試験 受検手数料 備考
製作等作業試験 判断等試験 計画立案等作業試験 全国統一 実技 学科
003 000 鋳造 - - - ★2月2日 ☆2月2日 17,300円 全職種
3,100円
-
005 000 金属熱処理 - -
006 000 機械加工 - -
095 000 放電加工 - -
114 000 金型製作 - -
007 000 金属プレス加工 - -
123 000 工場板金 - -
012 000 仕上げ - -
013 000 機械検査 - -
015 000 電子機器組立て - -
016 000 電気機器組立て - -
141 000 半導体製品製造 - -
162 000 プリント配線板製造 - -
097 000 自動販売機調整 - -
142 000 空気圧装置組立て - -
084 000 油圧装置調整 - -
068 000 建設機械整備 - -
025 000 婦人子供服製造 - -
037 000 プラスチック成形 - -
130 000 パン製造 - -


1級・2級(36職種45作業)
(学科試験手数料は、全職種とも一律3,100円です)
職種
番号
作業
番号
検定職種
項目
作業名
実技試験 学科試験 受検手数料 備考
製作等作業試験 判断等試験 計画立案等作業試験 全国統一 実技 学科
121 010 さく井 パーカッション式さく井工事 - 1月19日 ★2月2日 17,300円 全職種
3,100円
-
020 ロータリー式さく井工事 -
004 030 鍛造 プレス型鍛造 ★1月26日 ☆1月26日 -
114 010 金型製作 プレス金型製作 - - ★2月2日
特別教育
123 030 工場板金 機械板金 - -
特別教育
040 数値制御タレットパンチプレス板金 - -
注@
特別教育
013 010 機械検査 機械検査 - ★1月26日 ☆1月26日 14,300円 -
016 060 電気機器組立て シーケンス制御 - 17,300円 -
141 010 半導体製品製造 集積回路チップ製造 - 1月26日 - ☆2月9日 -
020 集積回路組立て - - -
162 010 プリント配線板製造 プリント配線板設計 1月26日 - - -
020 プリント配線板製造 - 1月19日 - -
097 010 自動販売機調整 自動販売機調整 - - ★2月2日 -
142 010 空気圧装置組立て 空気圧装置組立て - 1月19日 ★2月9日 -
077 010 農業機械整備 農業機械整備 - ★2月2日 ☆2月2日 -
069 010 冷凍空気調和機器施工 冷凍空気調和機器施工 -
免許又は技能講習
025 030 婦人子供服製造 婦人子供既製服縫製 - 1級
★1月26日
☆1月26日 14,300円 -
027 010 和裁 和服製作 - - ☆2月2日 12,700円 -
034 036 プリプレス DTP - - ☆2月9日 17,300円 注A
098 040 強化プラスチック成形 エポキシ樹脂積層防食 - - ★2月2日 -
150 010 石材施工 石材加工 - - ☆2月2日 -
130 010 パン製造 パン製造 - - ★2月2日 -
151 010 菓子製造 洋菓子製造 - - ★2月9日 -
020 和菓子製造 - - -
156 010 水産練り製品製造 かまぼこ製品製造 - - ☆2月2日 -
038 010 建築大工 大工工事 - - ☆2月9日 -
039 010 かわらぶき かわらぶき - - -
046 010 配管 建築配管 - ★1月26日 ☆1月26日 -
118 010 厨房設備施工 厨房設備施工 - 1級
★2月2日
☆2月2日 -
074 010 型枠施工 型枠工事 - 1級
★1月26日
☆1月26日
047 010 鉄筋施工 鉄筋施工図作成 1月19日 - - ★2月9日 -
020 鉄筋組立て - - -
157 010 コンクリート圧送施工 コンクリート圧送工事 - 1月19日 -
086 010 防水施工 アスファルト防水工事 - - ☆2月2日 -
050 塩化ビニル系シート防水工事 - - -
090 改質アスファルトシートトーチ工法防水工事 - - -
143 010 樹脂接着剤注入施工 樹脂接着剤注入工事 - - ☆2月9日 -
158 010 カーテンウォール施工 金属製カーテンウォール工事 1月19日 ☆2月2日 -
050 010 ガラス施工 ガラス工事 - 1級
★1月26日
☆1月26日 -
052 010 機械・プラント製図 機械製図手書き 1月26日 - - ☆2月2日 12,700円 -
015 機械製図CAD - -
053 010 電気製図 配電盤・制御盤製図 - - ☆2月9日 -
075 020 金属材料試験 組織試験 - - ☆1月26日 17,300円 注B
060 040 塗装 鋼橋塗装 - - ☆2月9日 -
082 020 義肢・装具製作 装具製作 - - -


単一等級(2職種2作業)
(学科試験手数料は、全職種とも一律3,100円です)
職種
番号
作業
番号
検定職種
項目
作業名
実技試験 学科試験 受検手数料 備考
製作等作業試験 判断等試験 計画立案等作業試験 全国統一 実技 学科
135 010 製麺 機械生麺製造 - - ☆2月2日 17,300円 3,100円 -
136 010 バルコニー施工 金属製バルコニー工事 - 1月19日 ★2月2日 -


3級(13職種13作業)
(学科試験手数料は、全職種とも一律3,100円です)
職種
番号
作業
番号
検定職種
項目
作業名
実技試験 学科試験 受検手数料 備考
製作等作業試験 判断等試験 計画立案等作業試験 全国統一 実技 学科
006 010 機械加工 普通旋盤 実施せず ☆2月9日 - 3,100円 注C
013 010 機械検査 機械検査 - - ★2月9日 14,300円
(9,500円)
015 010 電子機器組立て 電子機器組立て 実施せず - 注C
016 060 電気機器組立て シーケンス制御 - - ☆1月26日 17,300円
(11,500円)
069 010 冷凍空気調和機器施工 冷凍空気調和機器施工 - - ☆2月2日
027 010 和裁 和服製作 - - 12,700円
(8,400円)
038 010 建築大工 大工工事 - - ☆2月9日 17,300円
(11,500円)
039 010 かわらぶき かわらぶき - -
046 010 配管 建築配管 - - ☆1月26日
047 020 鉄筋施工 鉄筋組立て - - ★2月9日
088 060 テクニカルイラストレーション テクニカルイラストレーションCAD 1月19日 - - ☆2月9日 12,700円
(8,400円)
052 015 機械・プラント製図 機械製図CAD 1月26日 - - ☆2月2日
065 010 貴金属装身具製作 貴金属装身具製作 - - ★2月2日 17,300円
(11,500円)


注意事項
印は9:30集合です。
印は12:45集合です。
印は令和元年12月6日(金)から令和2年2月16日(日)までの指定する日です。
印は自工場の機械設備で受検するものに限ります。
注@:実技試験は、当協会の指定する会場で実施いたします。詳しくは事務局にお問合せ下さい。
注A:受検人数に制限のある作業です。
注B:金属材料試験(組織試験作業)の実技試験は、受検人数に制限があります。 このため、受検者は、受検申請の受付順(先着順)に決定します。
また、申請書類の提出方法は、新潟県職業能力開発協会に持参する方法に限ります (郵送による提出は認められません)ので、申請書類と共に受検手数料の現金(受検手数料の支払い方法は、現金払いのみ)を窓口へ持参してください。
注C:3級機械加工(普通旋盤作業)、電子機器組立て(電子機器組立て作業)は学科試験のみ実施いたします。
受検手数料実技欄の()内の金額は、下記の在校生のみが該当します。
:公共職業能力開発施設及び職業能力開発大学校・高等学校・専門学校、高等専門学校・短期大学、大学
:2級受検者で高等学校、専門学校等の在校生は、受検手数料に割引があります。詳しくは事務局にお問合せ下さい。
・実技試験の受検者が僅少の場合は、学科試験のみを実施し、実技試験を中止する場合があります。
・職種によっては試験場の設備等の関係から、受付期間中でも締切ることがありますので、お早めに申請願います。
・同時に2科目以上受検される場合は、事前に受検が可能かどうか問合わせの上、受検申請をして下さい。
・受検申請を受理した後は、試験を中止する場合以外は、原則として手数料はお返ししません。
・実技試験、学科試験とも同時に免除で受検申請する場合は、受検手数料が無料です。
・実技試験、学科試験の両方の免除者に限り、前期、後期の両受付期間内において、申請することができます。
免許又は技能講習
のマークのあるものは、試験当日に労働安全衛生法第61条第1項に基づく資格証を携帯していなければ、原則として試験を受検することができません。 (資格等の例:ガス溶接作業主任者免許、ガス溶接技能講習修了証)
特別教育
のマークのあるものは、試験当日に労働安全衛生法第59条第3項に基づく安全又は衛生のための特別教育を修了した証明書の写しを提示するか 又は特別の教育と同等の知識及び技能を有していることを別途指定する様式により申告していただきます。
学科試験
令和元年度(後期)技能検定学科試験における関係法令、JIS等の各種規格等の記載に基づく出題については、 原則として、平成31年4月1日時点で施行されている内容に基づくものとします。 ただし、職種(作業)ごとに、実作業の現場における普及状況等を勘案し、一般的に使用されている従前の施行内容に基づく場合もあります。
新潟県職業能力開発協会
新潟市中央区 新光町15番地2 新潟県公社ビル4階 Tel.025-283-2155
© 2019 Niigata Vocational Ability Development Association. All rights reserved.